CMS構築を目的にPHPをベースとしたWordPress、CakePHPやPEARなどオープンソースを中心に解説しています

しばし、WordPressでページの引っ越しなどでページ単位でリダイレクトをかけたい場合があります。

リダイレクトさせたいページ毎に投稿を編集でJavaScriptなど記述してリダイレクトさせる方法もありますが、便利なプラグイン「Simple 301 Redirects」を発見したのでメモとして残します。

WordPress › Simple 301 Redirects « WordPress Plugins

プラグインのインストール

管理画面「プラグイン」⇒「新規追加」の検索に「Simple 301 Redirects」と入力します。
検索結果一覧から「Simple 301 Redirects」を選択、インストールしてプラグインを有効化します。

管理画面のサイドメニュー「設定」に「301 Redirects」が表示されればインストール成功です。

リダイレクトの設定

管理画面「設定」⇒「301 Redirects」を選択すると以下の画面が表示されます。

Simple 301 Redirects

Simple 301 Redirects

上記のように実際に私の管理するもう1つのサイト「helog.jp」から、こちらのブログに記事を引っ越しするのに活用しています。

設定項目は画像に表示されているもののみです。リダイレクト元とリダイレクト先を入力するだけというシンプルな管理画面なので操作も容易です。

恒久的な301リダイレクトしか設定できませんが、目的が明確な場合はコストを抑えて導入できます。
多機能もよいですが、これぐらいシンプルなツールって意外と重宝しますよね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Comment

Monthly Archives

Search