CMS構築を目的にPHPをベースとしたWordPress、CakePHPやPEARなどオープンソースを中心に解説しています

WordPressでアイキャッチ画像や投稿中の画像など、メディアが保存されるディレクトリを変更する方法です。

デフォルトでは「(WordPressの設置場所)/wp-content/uploads」に保存されますが、セキュリティの面からインストール先を隠蔽するなど、運用の都合上、ディレクトリを変更したい場合があります。

そのような場合、まずは管理画面にログインした状態で以下のURLにアクセスします。

http://cms.helog.jp/wp-admin/options.php

するとWordPressの細かい設定項目の一覧が表示されます。
wp-upload1

中から項目「upload_path」「upload_url_path」を探し出します。
デフォルトの状態では、両者は空なので、例えば以下のように設定します。

upload_path = img
upload_url_path = http://cms.helog.jp/img

「変更を保存」ボタンを押して、変更完了です。
後は、サーバの環境に応じて、実際にメディアが保存できるようにimgディレクトリのパーミッションを調整します。

また、これら項目に値を設定すると、その後は管理画面の「設定」⇒「メディア」に設定項目が表示されるようになります。
wp-upload2

ちなみに、WordPressのインストールディレクトリを「http://cms.helog.jp/wordpress/」などとしている場合、「upload_path」は設置場所からの相対パスにしなければならないので、以下のように設定します。

upload_path = ../img
upload_url_path = http://cms.helog.jp/img
このエントリーをはてなブックマークに追加

Monthly Archives

Search