CMS構築を目的にPHPをベースとしたWordPress、CakePHPやPEARなどオープンソースを中心に解説しています

APIなどを利用して、自サイトに外部の画像を表示する場合に、画像サイズが一定でないとレイアウトが崩れるなどの問題があります。
そこで、取得した画像URLを元に画像サイズを得られないかと調べていたら、意外にもPHPにそういう関数が用意されているんですね。GDライブラリやPEARを組み込まないとできないと思っていましたが、必要ないようです。

プログラムは、以下に記述したとおり非常に簡単です。

$info = getimagesize('http://helog.jp/sample.jpg');
if($info){
	echo $info[0];	// width
	echo $info[1];    //height
}else{
	echo 'データの取得に失敗しました';
}

取得に失敗するとfalseを返します。上記以外にも、例えば$info[3]には文字列「width=”100″ height=”100″」が入るので、そのままimgタグに挿入できますね。

他にも画像情報を取得できるようなので、いろんなケースで活用できそうです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Comment

Comment Form

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Monthly Archives

Search